整体への道に進む

整体を知らなかった私ですが。

​整体を始めたきっかけの最後の方にも書いていますが、

最初はクリニックで治療を受けていました。

クリニックで自律神経失調症と言われました。

症状としては、パニック障害・対人恐怖・不安・モヤモヤなどありました。

しばらくして、自分の不調を検索するうちに整体がよいのでは!

と思いました。

何かの雑誌をみて整体を受けに行ったのを覚えています。

整体を受けると爽快感がありました。定期的に受けているうちに整体への道ができつつあったのかもしれません。

私は整体で人生が変わると実感しています。
人間は病気や怪我をしても、己の力で治す力があります。
例えば、骨折しても骨折箇所を回復させる力があります。
さまざまな病気に対しても回復する力はあります。
人間が本来持つ疲れても元気になろうとする力を整体を通して勉強しています。